中里保子  「蝶文様」   ガラス万華鏡

¥ 52,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円

※30,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

中里保子さんのシリーズ作品「蝶文様」ですが、ボディのガラス、オブジェクトセルの色模様など、一点ずつ異なった表情の万華鏡になっています。この作品は、温かみと深みのある橙色のガラスのボディが特徴の一つです。とても日本的な色に思えますが、ドイツのランバーツ社製 手吹きのアンティークガラスを使っています。被せガラスの特徴を生かし、蝶文様を彫っています。
オーバルな筒の中に角度の狭い2等辺三角形に組まれた3ミラーシステムが組み込まれ、映し出される映像は、大きな華模様の周りに小さな華模様がつながって見えます。
もう一つの特徴はオブジェクトセルです。偏光フィルターを使ってセルを緩やかに二分し、半分にはバーナーワークによるガラスオブジェクト、もう半分には偏光素材のプラスティックオブジェクトが入っています。2つのタイプのオブジェクトが生み出す映像の面白さをお楽しみいただけます。 セルを回転させることにより、光も手伝って、色模様が美しく変化していきます。 先端のオブジェクトセルを回転させながら、映像の変化を楽しみます。
長さ180㎜ 幅85㎜ 高さ34㎜  

ショップの評価